不倫と浮気の違いと末路

夫や妻が不倫をしていたなんて考えるのも嫌ですが、実際には少なくない話です。

もちろん、最初から不倫をしようと思っている人はそれほどいないわけで、ちょっとしたきっかけから会うようになって、いつの間にか本気になっていたというのがパターンの様です。

不倫と浮気は同じような気がしますが、民法上では「特定の相手と不貞行為を繰り返すこと」を不倫といい、結婚している場合に用いられる呼び方です。
一方、浮気の方は結婚していない場合でも適応されます。

不倫をする男性というのは、一度では済まない人が多いような気がします。
結局そういう癖があるのですね。

一方で女性の不倫は、火遊びというよりは本気の場合が多く、何度も繰り返すというのとは違うイメージがあります。あくまでも主観ですが。

不倫の結末は、どう転んでも美しいものではありません。

離婚をするようなことになったら、慰謝料の問題も出てきますし、子供がいたならその子たちが寂しい思いをします。

そんなことにならない様に、不倫は厳に慎むこと。そう思います。